医療資格があれば安定して仕事を得られます

医療資格があれば安定して仕事を得られます

今注目の医療資格、視能訓練士の養成学校について

今注目の医療資格、視能訓練士になるには国家試験の受験資格を得るために医療専門の養成学校を卒業しなければなりません。卒業後、国家資格を受験し合格すると視能訓練士の資格を得られます。幅広い知識や研究経験が求められ、病院や開業医、コンタクトレンズ店、学校や会社、老人保健施設などの健康診断など、また将来的には研究者としての道も開けています。

視能訓練士養成学校に認定されている4年制大学は全国に9校、3年制の短期大学は1校で、専門学校になるとその数は増え19校あります。すでに短期大学以上を卒業していて必要な所定の単位を取得済みの人は、1年だけみっちり学習すれば1年制の専門学校を卒業することで受験資格が得られます。学校によっては平日働きながら通える所もあったり、学校ごとに特色があるようです。

スマホやパソコンの使用で目が疲れたり、生活習慣病による目の異常など現代社会には今とても必要とされていて、今後もこの流れは続くでしょう。機械化でデータを測るのはできても、繊細な作りの目の検査になるので患者さんの心のケアや、小さい子供の検診では怖い気持ちを和らげてあげるなど心のこもったサービスが必要とされています。今までの職歴を生かして未経験者で挑戦することも可能なので興味のある人は視能訓練士の養成学校について調べることから始めてみてはいかがでしょうか。

お薦めサイト

Copyright 2017 医療資格があれば安定して仕事を得られます All Rights Reserved.